アメリカ/アリゾナ州滞在記⑥フリーウェイを走る

アリゾナ滞在1ヶ月間は、娘宅の生活に合わせて過ごしたが、一日中家にいることはなく、娘にくっついて行動したので、退屈することはなかった。しかしアメリカは車社会。車がないことには、どこへも行けない。そういっても決して過言ではない。したがって、娘が運転する車でフリーウェイを毎日のように走り回っていたことになる。つまり、二人の孫の学校及び習い事等の送迎や買い物などに毎日同行していたわけだ。娘の話によると、一日の車の走行距離は160Kmから200Kmという。それは1年前に購入した家と子どもたちの学校が遠くなったことや、子どもの成長とともに、その行動範囲が広まったことによる。

それでも娘は私の1ヶ月という滞在にいろいろ気遣ってくれて、フェニックス及び近郊の市の有名なサボテン&植物公園や、ハイキングやトレイルが出来る場所、また大きなモールなどに連れていってくれたり、一泊二日の家族旅行を企画してくれたりした。すでにグランドキャニオン、モニュメントバレー、ラスベガスは行ったことがあるので、今回はアンテロープキャニオン、ホースシューベント、セドナ(実は2回目)へ。そのとき往復したのは、フェニックスからユタ州の境界に至るフリーウェイで、アリゾナ州の中心道路を真っすぐ北上し、そして南下することとなった。今回は、そのフリーウェイを紹介し、次回から観光地をアップしていこうと思う。

chizu-1.jpg
薄いオレンジ色で囲った個所がアリゾナ州。Phoenixから上に伸びるオレンジ色の太い線が、今回通ったフリーウェイ

DSC00642.jpg
フェニックスの街を通り過ぎたあたり

DSC00655.jpg
山にはサボテンの姿も見える

DSC00658.jpg
次第にサボテンの姿は消えて、平原が続き

DSC00667.jpg
小さな田舎町があったり

DSC00668.jpg
フラッグスタッフが近くなると、低木の緑が目立ち始める。

DSC00682.jpg
コットンウッドに入ると、自然は緑に包まれ

DSC00689.jpg
針葉樹の木立もあったり・・・

DSC00700.jpg
ついには残雪の山が・・・。その自然の変化に驚くばかり。

左下より、次ページへどうぞ
IMG_2115.jpg
さらに北上すると、またまた緑が少なくなり、赤味を帯びた地層への変化が見られる

IMG_1841.jpg
ひたすら真っすぐな道が続き・・・

IMG_1845.jpg
ページの町に近づいてきた

IMG_1850.jpg
遠くにグランドキャニオンの地形が見える

IMG_2116_20160606004406e33.jpg
この看板の向こうはユタ州

IMG_2124.jpg
アリゾナ州とユタ州の境界に立つ孫2人
関連記事

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

みず保

Author:みず保

My photo boothへようこそ!ネットと写真撮影大好きなシニアおばさん。京都からの発信です。

Basic Calendar
<06 | 2017/03 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
リンク
RSSリンクの表示


にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村